• HOME
  • 主催事業
  • 大学・短大公開講座担当教職員研修セミナー
  • 平成25年度

主催事業

第12回 大学・短大公開講座担当教職員研修セミナーのお知らせ

大学改革と大学開放は、車の両輪といわれてきました。今日もまた社会の進展に合わせて大学改革が進められ、同時に大学開放事業も日々新たに進んでいます。COCの観点を含めて両者をどのように進めていくか、というのは、どの大学でも直面する課題です。

今回のセミナーでは、我が国のエクステンションを代表する早稲田大学の事例を中心に、どのような戦略で進めるべきか、また地方で新しい地平を開いている山梨大学の事例も報告していただきます。大学開放は、エクステンション事務局、講師、受講生、支援者等によって推進されています。ご一緒に自分の大学の大学開放の戦略を考えてみたいと思います。多くの方々のご参加をお待ちしています。

1.テーマ
「大学経営における公開講座事業拡大のための戦略・人材育成」 (開催要綱 115Kb
2.開催日時
平成25年 12月 2日 (月) 13:00~17:00 (セミナー受付は12:00~)
※ エクステンションセンター、キャンパス見学10:30~12:00 (見学受付は10:00~)
(国際会議場3F集合)
3.開催会場
早稲田大学 国際会議場3F 「第3会議室」  ( 東京都新宿区西早稲田1-6-1)
4.構 成 (※10:30からのエクステンションセンター、キャンパス見学)
 
(1) 主催者挨拶
NPO 法人全日本大学開放推進機構理事長・上智大学名誉教授  香川 正弘
(2) ご挨拶・講演
文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室長   楠目  聖
(3) 基調講演
会場校ご挨拶
「早稲田大学の大学改革~Waseda Vision 150~」
早稲田大学副総長
 橋本 周司
「早稲田大学におけるオープンカレッジ~その意味と役割~」(仮)
早稲田大学エクステンションセンター所長・早稲田大学法学部教授
 加藤 哲夫
(4) 事例発表
「早稲田大学におけるオープンカレッジ戦略
 ~受講生のサービスの充実~」
早稲田大学エクステンションセンター事務長・本機構会員
野原 佳名子
「国立大学法人山梨大学の公開講座・市民開放授業」
国立大学法人山梨大学教学支援部教務課課長・本機構会員
  小沢  理
(5) 講演
「大学の組織·経営とそれを支える人材」
桜美林大学大学院教授
 
  山本 眞一
(6) 閉会挨拶
上智大学教授・本機構副理事長   師岡 文男
(7) 情報交換会  
        【 会場 】 早稲田大学 国際会議場3階
              ※参加希望者のみ。情報交換会のみの参加も可能です。
5.募集定員 90名  (申込状況によっては若干募集定員数を変更する場合があります。)
6.参 加 費
(1) 本機構会員 (法人会員・個人会員共)  1 名につき  2,000 円            
(2) 本機構会員以外の方            1 名につき 10,000 円
<情報交換会参加費> 参加希望の方のみ 1 名につき  4,000 円
7.申込方法
「研修セミナー参加申込」 と明記し、下記(1)~(5)の事項を記載のうえ、
事務局宛にe-mailまたはFAXでお申し込みください。
 (1) 参加者氏名 (ふりがなつき)
 (2) 勤務先・部署・職位
 (3) 連絡先 (勤務先<または自宅>の住所・電話番号・e-mail )
 (4) キャンパス見学及び情報交換会参加の有無
 (5) 参加者名簿への記載希望の有無
(後記<注.2>をご覧ください)
*お申し込み後、メールにて受付完了のご連絡および 「参加費振込のお願い」をいたします。
8.申込先
NPO法人 全日本大学開放推進機構 事務局
e-mail : infouej@gmail.com / FAX番号:03-3936-4017
9.申込締切  平成25年 11月 20日 (水)
*定員に達し次第、受付を締め切ります。  
10.参加費・情報交換会参加費振込先
振 込 先  三井住友銀行 高島平支店 (店番号266)
口座番号  普通預金 1846702
口 座 名  特定非営利活動法人 全日本大学開放推進機構
( NPO法人化にともない銀行口座が変わりましたのでご注意ください。)


※ 参加費の払い戻しはいたしません。
  申し込まれた方のご都合が悪い場合は、代理の方が出席されても結構です。
  (ただし、事前に事務局にその旨をご連絡ください)
※ 参加者証は発行いたしませんので、当日セミナー会場受付へお越しください。

<注>
1.お申し込み時に提示いただいた個人情報は、次のような場合に使わせていただきます。
  (1) 本セミナー運営上の連絡が必要な場合。 
  (2) 本セミナーの講師または発表者が講演または発表内容等を検討する場合。
  (3) 今後、本機構が開催するセミナーやフォーラム等の開催案内を送付する場合。

2.ただし、上記以外に、当日、参加者相互の情報交換や交流に役立てていただくために、 氏名・所属先・職位のみを記載した参加者名簿を配布する予定です。 この参加者名簿への記載をご希望にならない場合は申込時に前記「申込方法(5)」でその旨をお申し出ください。 記載を希望されない方を除いて名簿を作成し、名簿に記載した方にのみ配布いたします。 希望者が少ない場合は取り止めます。